© FUKUOKA UNIVERSITY

学科・プログラム 海外交流ゼミナール

HOME > 学科・プログラム > 海外交流ゼミナール

TITLE TITLE
商~AKINAI~ × 世界力
20年の歴史を持つ、
商学部独自の、海外での現地研修を含む特別科目

海外交流ゼミナールとは

国際ビジネスにおいて活躍できるグローバル人材育成を目的とした、現地企業にも密着した商学部ならではの単年度の専門教育科目です。

前期: 事前研修として本学において渡航先の社会・経済・言語・文化について、各分野の専門家から講義形式で学びます。
夏休み期間中: 現地研修として、提携先の大学講義受講・現地学生との交流・現地企業視察・研究プレゼンテーションなどを行います(約1週間)。帰国後、まとめのレポートを作成し、発表します。

(現地研修含め、商学部・商学部第二部の卒業単位に認定されます。)

※受講者は書類審査や語学力等の確認により選抜があります。(10名程度)
※商学部の2年専門ゼミナール・3年専門ゼミナール・論文ゼミナールや、商学部第二部の各ゼミナールを受講していても、履修できます。
※過去実績国: 韓国、タイ、インドネシア
※COVID-19により2020年度より休止中