福岡大学商学部
福岡大学商学部

ゼミTOPICS

2018.12.17

  • 森田研究室
  • 太宰研究室

【森田ゼミ・太宰ゼミ】ミズノ(株)へプレゼンを行いました

  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • google+
  • LINEで送る

森田ゼミナールと太宰ゼミナールの2年生が、このたびミズノ株式会社の方々へプレゼンテーションを行いました。
ミズノ(株)と福岡大学は、本年3月に連携・協力協定を結んでおり、スポーツ科学部とは既に特別講義の実施など協働活動を行ってまいりましたが、この度商学部とも協働をさせて頂きました。
 
今回は、ミズノ社の直営店もしくはミズノ社の商品・サービスを扱う店舗の新規顧客獲得と売り上げ向上をテーマとして、学生たちが後期の間に取り組んでいた成果を発表しました。取材や観察などで現状を調べたりすることはもちろんのこと、学んだ理論や調査手法・思考枠組みを応用したり、アンケート調査、インタビュー、データ分析などを重ねたりしながらまとめた成果をこの日に発表を致しました。皆さまへのプレゼンテーション、それから個別の店舗についての詳細プレゼンテーションという形でお伝えし、ディスカッションの時間も設けて、各提案の深堀りなどを行いました。
 
厳しい意見ももちろん頂きましたが、九州支社長の野中様からは、店舗ですぐ実践をする、と仰って頂いたほか、店舗の方からも、具体的な数字が参考になる、提案の掲示物を検討したい、という声などを頂くことができました。
 
学生たちに多くの機会を頂きましたミズノ(株)の皆様、また(株)コーベヤ九州の皆様、どうもありがとうございました。





※森田ゼミ生は活動の様子をブログにもまとめています。実際の学生の声もぜひご参照下さい。
http://domino613.hateblo.jp/entry/20181220/1545298632

一覧へ戻る