福岡大学商学部
福岡大学商学部

NEWS

2018.01.22

[会計専門職プログラム]公認会計士試験短答式に在学生2名が合格

  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • google+
  • LINEで送る

昨年12月に実施された平成30年度公認会計士試験(第1回短答式試験)の合格発表があり、本学商学部会計専門職プログラムの学生2名(2年次生2名)が合格いたしました。この中には商学部第二部の学生1名も含まれます。
この2名は、すでに短答式試験に合格している13名とともに、今年8月に実施される論文式試験の合格を目指します。
 
会計専門職プログラムは、公認会計士試験、税理士試験などのハイレベルな資格試験に在学中に合格することを目指すプログラムで、2012年度より商学部に設置され、すでに公認会計士試験(論文式試験)の合格者を11名(うち在学中9名)輩出するなどの実績をあげています。
 
なお、会計専門職プログラムの詳細についてはこちらをご覧ください。
 

一覧へ戻る