福岡大学商学部
福岡大学商学部

NEWS

2018.01.18

福岡大学商学部に知的コンテンツ産業におけるマネジメントを学 ぶプログラムが誕生します

  • ツイートする
  • facebookでリンクをシェア
  • google+
  • LINEで送る

近年、知的コンテンツ産業(ゲーム、映画、アニメーションなど)の発展は目覚ましく、コンテンツ創造に携わる人材育成の社会的要請はますます強くなってきています。そのような環境変化を踏まえ、福岡大学商学部に知的コンテンツのマネジメント、プロデュース、 ディレクションを行う人材を育成するプログラム(通称:クリエイティブ・マネジメント・プログラム)が誕生します。

2018年度の後期には、コンテンツ産業(特にゲーム業界)の産業史や同産業における技術およびビジネスモデルの変化に焦点を当てた講義「クリエイティブ社会論」をスタートさせます。その後、学内での選抜に合格した学生に対して、より専門的な講義および演習を2019年4月から受講してもらう予定です。

本学が所在する福岡市はゲーム産業の集積地であり、ゲーム関連企業の誘致や育成に力を入れています。地域産業や地域社会に対しても貢献ができるよう産官学連携で人材育成および研究に取り組んでまいります。

問い合わせ用メールアドレス: macop@ml.fukuoka-u.ac.jp 
担当者:商学部 藤野真、森田泰暢 

一覧へ戻る