商学研究科は、商学を深く研究したい多様な学生のニーズに答えるため、カリキュラムの充実や入試制度の多様化を図っています。

 

純粋に学問的関心を持って進学してくる学生のためには、学部の専門科目と連動した科目群の配置と専任教員による指導が受けられます。入試制度においては、通常の入試以外に推薦制度を設けて、学部の優秀な学生を受け入れています。

 

税理士や公認会計士などの専門職を目指す学生のためには、その目的を果たすための適切な指導を行っています。また単に資格取得だけでなく、修士論文を完成させることによって、学問的にも深い素養を持った人材の育成を目指しています。

 

生涯学習を志す社会人や、リカレント教育を求める現役の勤労者や経営者、さらには商業の教諭などの社会人のためには、昼間のみならず夜間にも開講して、受講上の便宜を図っています。また入試においては、社会経験や勉学意欲を重視した社会人入学試験制度を設けています。

 

留学生のためには、特別に外国人留学生入学試験を実施し、勉学意欲のある留学生のために広く門戸を開放しています。

 

商学研究科では、博士課程前期と後期を合わせて40数名の学生が在籍し、それぞれの専門分野で研鑽を積んでいます。商学分野に問題意識を持ち、自己のテーマを追求する意欲のある人の入学を期待します。
商学研究科長 井上 伊知郎
福岡大学大学院 商学研究科からのお知らせ
Copyright © 2008 Fukuoka University. All Rights Reserved.